ご推薦文

ビジネスのインフラに人の手を加えて、
普通じゃないビジネス、普通じゃない病院を!
医業こそ、究極のサービス業である

~クリニカルコンシェルジュ協会 推薦の言葉に代えて~

これまでに自分がされて
嬉しかったサービス、
ありますか?
まず覚えていてくれる、これが一番嬉しいのでは?

患者情報を共有してみんなで向かって行く、これがとても大切。
例えば、クリニックに行くと初回に記入するアンケートや、皆さんが記入する用紙に、何か備考欄をつけてみては?

そして、次に来た時に備考欄をもとに、「前回お待たせして申し訳ありません」と。


ビジネスには魔法の言葉がふたつあります。

「名前」&「いつも」

「名前」これでone to one になる!
「いつも」これは安心感、そして会社を感じる!

皆さんは両方使えるのでは?
単に治療をするだけでなく、「●●さん、明日はお誕生日ですよね おめでとうございます」と名前をつけて、何か世間話をされたら 嬉しいのでは?

このような積み重ねで、普通じゃないクリニックができる、そして選ばれて、選んだ患者様はその後何度も来てくれる、そして紹介もしてくれる。

そして患者様は「生涯患者」になるのではないでしょうか。

レストラン『カシータ』オーナー
株式会社サニーテーブル 代表取締役 CEO
高橋 滋

LINE@

患者満足度を上げるためのヒントや、接遇力を上げるために心掛けることなどを、毎週月曜日に配信致します。

おもてなし規格認証