—クリニックに“おもてなし”を—

クリニカルコンシェルジュは
ひとりの医療従事者として

ひとりの女性として

ひとりの社会人として

ひとりの人間として
“おもてなしの心”で人々と向き合います

“おもてなしの心”によって
「安心」「信頼」「満足」が得られ、

患者だけでなく「ここで働きたい」
という応募者も
引き寄せるのだと私達は信じています

クリニカルコンシェルジュ®とは?

クリニックとは多くの人にとって「不調があるから仕方なく行く場所」です。
必然的に「いつまで待たせるの?」「ちゃんと説明して欲しいのに。」などの
お叱りの声が上がりやすい業種と言えるでしょう。

このような声を100%防ぐことは難しいですが、
クリニックで働くスタッフに、おもてなしの心があれば、
思いやりのある寄り添った振る舞いが出来れば、防げることもあると、私は考えております。

クリニカルコンシェルジュ協会は、このような
「おもてなしの心」
「思いやりのある振る舞い」
「患者満足度を上げるような技術」

をクリニックで働くスタッフ様にお伝えするために誕生しました。

これから私達の活動を通して、ひとりでも多くのスタッフ様に
クリニックでのおもてなしのプロフェッショナルとして輝いて欲しいと願っております。

一般社団法人 クリニカルコンシェルジュ協会
代表理事 田中 裕子



これだけインターネットが人々の生活に浸透した現在、普通の仕事をしていたのでは
患者さんが「ここは安心して通えるな」「このクリニックなら自分の大切な家族、
友達、職場の仲間に紹介したい」という感情にはなりません。

多くの院長先生は何千万、何億円という借入をして開業するのですから、
患者さんから「あのクリニック、普通だよね」ではなく
「あのクリニック、とても良かった!」
「期待以上のクリニックだったら、これからも通い続けたい」
「何か困ったことがあったら、あのクリニックにすると良いよ」と、高い評価を得続けることが大切です。

そのためには、院長先生が高い技術をご提供するだけでは不足しています。
そう、患者さんはスタッフの応対もよく見ているのです。

これまで13年間、クリニック経営コンサルタントとして、多くの院長先生をサポートさせて頂きましたが、
次はスタッフ様が輝くステージをご用意したいという思いで、クリニカルコンシェルジュ協会を設立しました。

理事 根本 和馬

クリニカルコンシェルジュ®
養成講座について

クリニカルコンシェルジュとは、
その存在によって、クリニック全体のおもてなし力を向上させる役割を持つ者」ですので、
クリニカルコンシェルジュ養成講座は、そのような人材を育成することを目的にしています。
※「クリニカルコンシェルジュ」は根本和馬の登録商標です。




ベーシックコースのご案内

よくあるご質問

当協会について

医経統合実践会とはどのような関係性ですか?

養成講座について

今後どのようなセミナーを開催する予定ですか?

その他 大切なご質問

クリニカルコンシェルジュ協会のセミナーは、診療科目に関わらず参加出来ますか?

おもてなし力アップのためのブログ

話しかける勇気が出ない時に思い出してください

患者様満足度アップに取り組む前の秘策♪

満足度を上げるために必要な2つのこと

感じの良い声で話すにはファと笑顔!

声が相手に与える印象、2つのお話し

協会について

協会概要

協会名 一般社団法人 クリニカルコンシェルジュ協会
設立 2018年2月1日
創業者 代表理事:田中 裕子 / 理事:根本 和馬
所在地 〒221-0834
神奈川県横浜市神奈川区台町11-4
電話番号 045-328-1206
FAX 045-328-1207
活動内容 クリニカルコンシェルジュを養成するための講座を開催

お電話での問い合わせ

クリニカルコンシェルジュ協会 事務局

TEL:045-328-1206

メールでのお問い合わせ

医院名等
お名前
フリガナ
ご住所
半角(例:221-0834)

電話番号 半角(例:045-328-1206)
メールアドレス
ご質問事項

LINE@

患者満足度を上げるためのヒントや、接遇力を上げるために心掛けることなどを、毎週月曜日に配信致します。

おもてなし規格認証